イヌ ネコ 小動物 アクア オーナーズ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3回 うさぎと仲良くなるためのマル秘テクニック

文・写真=大里美奈(「うさぎ専門店pet's-club」代表)
構成=岡見 圭(ペットオフィス「ペット大好き!」代表)
■第3回■うさぎと仲良くなるためのマル秘テクニック (2009.07.28)


●こちらからうさぎに向かって行ってはダメ!
うさぎをケージから抱っこで出してサークルで遊ばせ、また抱っこしてケージに戻す…そういう流れに、うさぎと飼い主さんそれぞれがなじんだら、次のステップです。
可愛いうさちゃんが、愛くるしい表情でなでて!ってよってくる姿は夢見る光景ですよね。イヌやネコにとってはあたりまえのことかもしれませんが、野生において捕食される立場のうさぎは、誰にでもすぐに心を許して寄ってくるわけではありません。

なら、どうすればいいの?…初めはみなさん、焦るんですよね。「ママ来たよ。ウサちゃん、おいで!」などと、自分からズンズンうさぎのほうへ向かって行っちゃうんです。

ところが、これがうさぎには恐怖なの。巨人がのっしのっしと急接近してくるわけですから、命の危険さえ感じちゃうこともあるんです。

最初は、こちらからうさぎに近づいちゃダメ。その代わり、うさぎのいるサークルに入って、まずはしゃがみ込んでください。そしてじっと待つ。うさぎが寄ってきても、一切触れません。うさぎの好きなようにさせてあげましょう。

うさぎとのコミュニケーションはあせらずゆっくりがポイント。うさぎから膝の上に乗ってくるようになるまでがまんしてね!
するとうさぎは安心して、チュンチュンと鼻先であなたの服や手足に触れて、そのうちまた向こうへ行ってしまいます。最初はこれでいいんです。

次の1週間は、同じようにうさぎが寄ってきたら、そっと触れてみてください。ただ頭を撫でるだけ。うさぎは、「撫で撫でされるだけなんだ。捕まらないんだ」と理解します。

次の1週間は、ちょっとだけ声を出してほめてあげましょう。「あら、来たの。偉いね。よしよし」という感じで、頭からお尻まで撫でてやります。でも、抱っこはしない。

そのうちに、うさぎもだんだん興味を持って、あなたの膝の上に乗ってくるようになります。そこまできたら100点満点。もう、いっぱい撫でてあげても大丈夫です。


●「ママ、大好き!」というメッセージを見落とさないで
うさぎが最初のうち、ふらっと近づいてきて、チュンチュンチュンと鼻をくっつけてから向こうへ行ってしまうのは、ちょうど人間の子供がブランコや砂遊びをしながら「ママ、見て!」と言っているのと一緒なんです。
別に子供は、ママに漕いでいるブランコを止めてほしいわけじゃないですよね。砂のお城に手を出してもらいたいわけでもないでしょ。ただ、「ママ、大好き!」というメッセージを送っているんですよね。
大好きなパパとママに、常に愛情を確認する小さな人間の子供と同じ感覚をもったうさちゃん。
そのメッセージの意味を汲み取って、受け止めてあげるのが大切です。そうすれば、甘えんぼでなでなで大好きな子に成長してくれるんですよ。

カテゴリ
フォトコン


最新記事
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。